コントローラ

24Ԏt 050-3749-9191

[₢킹

コントローラ

コントローラとは?

コントローラは、パーツフィーダの起動・停止や振動の強さを調整して供給能力をコントロールする装置です。様々な方式のコントローラがあるなかで、現在はインバータ式(周波数可変式)のコントローラが主流になっています。

コントローラの種類

パーツフィーダのコントローラの種類は、「標準コントローラ」「周波数可変式(インバータ式)コントローラ」「定振幅コントローラ」があります。使用条件やコストを考慮してコントローラを選定します。

標準コントローラ

基本的には、振動の強弱調整だけを行う汎用的なコントローラです。センサによるON・OFF機能や外部制御機能など、周辺機器との連携も可能です。

周波数可変式(インバータ式)コントローラ

パーツフィーダの駆動周波数を変更できるコントローラです。50Hz地域・60Hz地域に関係なく使用できるのがメリットです。板バネを調整する必要がなく、デジタル表示なので設定も簡単です。

定振幅コントローラ

振動検知センサを発振体に取り付けて振動を検知して、コントローラにフィードバックさせることで、振幅を一定に保つコントローラです。電圧やワークの投入数の変化があっても、振動はほぼ一定に保たれます。

このページの先頭へ